FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

惜しくも中井さんに敗れる

 恐るべし、全日本選手! 
 
14433022_1033800866738361_3735048379425527466_n.jpg

 普通、2時間の練習だったら2セットです。
 よっぽど一方的だったら3セットできるときもあります。
 
 なのに、

 今日は4セットしました。

 0-6 0-6 0-6 1-6 です。

 テンポの速さについて行けず、戦い方が分かってきたころには疲れていました。
 とにかく、むちゃくちゃ疲れました。
 
 ここを改善すれば … という話ではなく、すべてをレベルアップしないと到底追い付けない感じでした。

 しゃあないですねぇ。

 地道に一歩一歩行きますか …。

 ところで、これが最後の投稿になります。
 明日からホームページ上で運営する新ブログに移行します。
 今後もよろしくお付き合いください。 
 
スポンサーサイト

末安テニス

 朝、長岡天神公園にコートの予約に行ったら、友人が息子君(小学3年生)のサッカーの練習を観ていたので、思わず話し込んでしまいました。
 彼は元実業団(NTT)の軟式テニスの選手で、その後硬式に転向しました。
 体格もすごいのですが、何と言っても、軟式を究めただけあって、ちょっと普通のプレーヤーではありません。
 特にサーブやスマッシュは、まるで象が鼻でひっぱたくような感じで、とんでもないスピードが出ます。
 まあ、彼にとって硬式はあくまで遊びなので試合などには出ていませんが、かなり魅力的なプレーヤーだと言えるでしょう。
 
 で、今日は状況の影響で、サッカーの話もたくさんしましたが、やはり最後はテニスの話題になるんですねぇ。
 その中で、彼が横浜勤務だったときに習った末安さんというコーチのことがおもしろかったです。
 帰宅後さっそく YouTube を検索して末安さんのビデオを観ました。
  
 そしたら、びっくり。

 以前、西村コーチが観るようにと勧めてくれたビデオだったのです。
 
 今回はしっかり観ました。
 むむむむ …。
 ひょっとしたら私のサーブが変わるかも知れない、と期待しています。
 次の練習が楽しみです。

その道は険しいなぁ

 昨日のオータムは第3シードに5-8で競り負けました。
 思えば思うほどに勝たないといけない相手だっただけに、自分の弱さが情けないです。
 良かった点は、練習の方向がはっきりしたことでしょうか。
 再度出発します。

 昨日息子はスパイダーマンと付き合って、和歌山の博物館まで行って来ました。そこにスパイダーマンの師匠がいるとのことで、会いに行ったわけです。
 その道に通じた人の話が聞けて、とても得るものが大きかったようです。
 まあしかし、帰って来るのも遅かったし、かなり疲れたようです。

 そして今日は、ともにへとへとで臨んだニッシーレッスン。
 その割にいいプレーができました。
 しかし課題の克服には時間がかかりそうです。
 まあ、じっくり取り組むことにします。


14359082_1028030877315360_3620986476088230062_n.jpg

 

実力差が 4-6 なら、こちらの勝ち

 今日ほどテニスに行きたくないと思ったことはありません。
 
 しかし、ジョコビッチがセットカウント 1-2 とリードされたところで、後ろ髪を引かれつつテニス塾に出掛けました。
 
 結果は 1-3 でジョコビッチが負けたようです。

 ジョコビッチは落ちましたねぇ。
 まだ強いことは強いですが、かつての絶対的な強さではなくなりました。
 全仏を取るという目標に向かってばく進し、遂に今年それを達成したので、モチベーションが維持できなくなったのだと思います。
 それを考えると錦織、勝っておくべきでした。
 これで大きなチャンスを2回逃したことになります。
 またいずれチャンスが来ると信じたいですが、「疲れて頭が働かなかった」なんてプロらしくないコメントをしているようでは、心配です。

 やっぱり、テニスというか、勝負事はモチベーションが大切です。そこにどれだけの思い入れを込められるかが重要です。
 
 そういう意味で、私のテニスも今一です。
 かつては、どうやって勝つかを真剣に考えたものです。

 実力差が 4-6 ならこちらの勝ち。3-7 なら勝負。

 これは私のライバルの上田さんの名言ですが、本当にそうだと思います。
 実力不足は戦略と集中力で補うのです。
 とにかく、勝つことに燃えていました。
 
 まあ、今は仕事にエネルギーの大半を注ぎ込んでいます。
 そしてちょこちょこっと練習して、当日になってから、おぉ試合だ、なんて言っているので、なかなか勝てません。

 それは当面仕方がないですねぇ …。

 さあ、仕事仕事!

 あっ、今日の写真をアップしておきます。
 芸術家の酒井さんが、「真面目な顔をして」と言うので、努力してみましたが、耐えられませんでした。


14333000_1019319361519845_12254246959036237_n.jpg



 

プランBを準備すべし

 う~ん、残念。

 錦織はバブリンカに敗れました。
 錦織が取ったゲーム数は 1st セットから 4th セットまで、6、5、4、2 です。しりすぼみでダメになりました。

 これは作戦ミスです。

 サーブ&ボレーなんて、彼の形ではありません。そういう奇襲で成功していたとしても、それを続けてはいけないのです。
 2nd セットで先にブレークしたところまではそれでいいとして、そういう危ういポイントの取り方から脱出して、もっと確実に攻める形を目指すべきでした。
 具体的にはバックを攻めるべきだと思いました。
 確かにバブリンカのバックは超一流で、そのバックでたくさんポイントを奪われていましたが、それはバックにつなぐからです。
 バックにガツンと打つ。バックに深い球を打つ。バックに鋭い球を送る。
 そうしてバックでミスをさせて、君のバックは大したことはないよ、とプレッシャーを与えるべきでした。
 そうしながら、意表を突いてサーブ&ボレーを混ぜるのであれば効果的です。

 プランAが成功したとき、それに相手が対応してきたときのために、プランBを準備しておくべきです。

 それがありませんでした。
 なければ考えないといけません。
 2nd セットで流れが悪くなり始めたとき、雨による中断がありました。
 ここで状況を分析して、勝利の道を探さないといけなかったと思います。

 すごく残念です。
プロフィール

inarijuku

Author:inarijuku
稲荷塾について
東大・京大受験のための数学専門塾

著書:
稲荷の独習数学
教学社 




頭のいい子には中学受験をさせるな
メディアイランド




驚きの東大合格率
小さな数学塾のヒミツ
東洋出版

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。