FC2ブログ

50を過ぎたおじさんの考えること …

 ニッシーの3日殺しの2日目、超つらいです!!
 こんなときは英字新聞1日4ページが重くのしかかります。
 英語の小説を読むのは楽しみ9割、勉強1割といったところですが、英字新聞を読むのは勉強9割、楽しみ1割というところでしょうか。
 「実力が上がって来ればきっと楽になる筈」、ということと「1日20語ずつ単語を増やせば、1年で7000語を増やすことができる」というニンジンをぶら下げないと苦しいです。

 それではレアジョブのレポートをしたいと思います。
 今日で、始めてから3週間が過ぎました。まず、講師には当たりはずれがあります。はずれの例は、音声の遅延があり、会話になりにくい、つまり使っているコンピューターの性能が悪い子と、純粋に力量不足を感じる子です。あと、性格が今一の子もはずれでしょうか …。
 逆に大当たりの子もいます。大体4、5人に1人ぐらいの割合で大当たりが出ます。こういう子にはブックマークを付けておいて、できる限りブックマークを付けた子から講師を選ぶことにしています。
 
 実は、講師は条件を入力して選ぶことができるのですが、いろいろある条件の中で私が使っているものは「男女」「5才きざみの年令」「出身大学」です。
 えっ? 私が選択している条件ですか?
 えへへへへ … 。出身大学はフィリピン大学です。日本で言えば東大に当たります。あとはまあ、… 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

inarijuku

Author:inarijuku
稲荷塾について
東大・京大受験のための数学専門塾

著書:
稲荷の独習数学
教学社 




頭のいい子には中学受験をさせるな
メディアイランド




驚きの東大合格率
小さな数学塾のヒミツ
東洋出版

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR