FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チューター募集!

 小学生部で小学生に算数、中学数学を教えるチューターを募集します。

 勤務時間は夕方5時から7時。
 曜日は火曜日、水曜日、木曜日。
 大学生でも社会人でも可。
 
 今まで塾の卒業生に手伝ってもらって来ましたが、大学生にとって5時の出勤はあまり簡単なことではありません。
 特に今年は、チューター不足に苦しんでいます。
 さらに悪いことに、チューターとして絶大の人気を誇ってきたなっちゃんが、9月の第2週から来れなくなりました。
 
 それで、広く募集してみようかなと考えているわけです。
 
 そもそも稲荷塾では、今後どのような体制にしていくべきか、深く考えないといけない段階に入っています。
 まず、これからの発展のために優秀な人材に入ってもらうことが絶対に必要ですが、そのために法人にするということが急務です。
 法人でないということがネックになって、Carmelia に来てもらうときにも随分苦労しました。 
 それからちゃんとした組織にしないといけないし、他の組織との関係も作っていかないといけません。
 
 だから、

 中井さん!
 
 力を貸してよ!!!
 
 「中井さん」が何者かをご存知でない方もおられるでしょうが、今の段階では詳細は述べられません。
 「某大手企業を早期退職したテニスおじさん」とだけ紹介しておきたいと思います。

 話は突然変わりますが、私には好きな学校があります。
 そこは、かつては京都のトップ校として生徒の半数程度が京大に進学していました。
 ところが、今や2番手校とランクされ、それに伴い学校のレベルがかなり下がっています。
 それは当然のことで、中学受験の世界に身を置く小学生にとって、2番手校が人気の学校になるわけがないからです。
 でも、その学校の生徒は楽しそうで、いい雰囲気を持っています。

 おそらく、その学校関係者には再浮上の筋道は見えていないと思います。
 
 しかし、

 私には見えます。
 ただし私は部外者であり、組織的にもつながりがありません。
 したがって私のプランが実行に移されることはありません。
 ですが、もし中井さんが力を貸してくれたら、面白いことが起こりそうな気がするわけです。

 まあ、10月の初めに全日本があって、それが終わらないと中井さんも耳を傾けてくれそうにないので、しばらく待って、そのあと猛攻撃をかけようと計画しています。
 

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

inarijuku

Author:inarijuku
稲荷塾について
東大・京大受験のための数学専門塾

著書:
稲荷の独習数学
教学社 




頭のいい子には中学受験をさせるな
メディアイランド




驚きの東大合格率
小さな数学塾のヒミツ
東洋出版

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。