FC2ブログ

稲荷塾のスタイル

 昨日出版社の方が来られて、軽い打ち合わせをし、どんなレイアウトになるのかといった見本のようなものを見せてもらいました。
 なかなかいいです。
 また、多少遅れるかも知れませんが、来春出版という目標で動くことも確認しました。
 この後の作業は私の手を離れて主に出版社の仕事になります。

 いや~ぁ、

 待ち遠しいですねぇ!

 それから、昨日は数IAクラスで論理のテストがありました。
 テストを終えて降りてくるみんなの表情は今一で、結果が心配です。
 前回クラス分けの基準点を30点未満にするつもりはないと書き、それを実行することができました。
 それをさらに上げて、ゆくゆくは50点を基準点にしたいところですが、どうなるのでしょうか?
 大体の結果は今日中に出るとはずなので、また明日には報告できると思います。

 まあいずれにしても、一生懸命に頑張るのが当たり前という雰囲気を作りたいものだと願っています。
 もちろん、大量の宿題を出して追い込んでいくようなスタイルは稲荷塾には合っていません。
 自分で自覚し、自己管理し、そして何より楽しさを感じながら頑張ってほしいということです!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

inarijuku

Author:inarijuku
稲荷塾について
東大・京大受験のための数学専門塾

著書:
稲荷の独習数学
教学社 




頭のいい子には中学受験をさせるな
メディアイランド




驚きの東大合格率
小さな数学塾のヒミツ
東洋出版

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR