FC2ブログ

努力することの価値観

 昨日の数IIBの下のクラスは、2時間の授業のうち30分は説教でした。
 彼らには自己管理というものがありません。
 頭がいいかどうかという問題ではありません。
 どうして3次方程式の解と係数の関係を忘れるのですか?!
 どうして習ったばかりの y=f(x) の x=t における接線の方程式が書けないのですか?!
 どうして y=f(x) のグラフが (a, b) に関して対称である条件が分からないのですか?!
 こんなものは日々15分も復習、演習をしていたら勝手に身に付くものじゃないですか?!
 
 いい習慣というものは、意識して2週間継続すれば自分のものになります。
 そして3ヶ月継続すれば別人のようになります。
 
 いつか変わるだろうと信じて、あれこれ話していても彼らには通じないのか?!
 怒りなのか、悲しい気持ちなのか、もう押さえることができなくなり、彼らに訴えました。
 これでもし変われないようなら、彼らは稲荷塾には合っていないということです。
 
 楽しい学びの中に真剣さがなければ、価値観を共有することができません。
 努力の継続がない者には、成長はありえません。
 
 こういった真剣さ、努力することの価値観を共有できる子に集まってほしいです!!!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

inarijuku

Author:inarijuku
稲荷塾について
東大・京大受験のための数学専門塾

著書:
稲荷の独習数学
教学社 




頭のいい子には中学受験をさせるな
メディアイランド




驚きの東大合格率
小さな数学塾のヒミツ
東洋出版

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR